ユニクロマスク作れ!その願いが実現…エアリズムマスクはいつ発売?

エアリズムマスク ファッション

緊急事態宣言が解除しましたが、マスクは以前着用が推奨されております。

マスクをしないと入れない施設も多いですね。

 

しかし、日々の気温はどんどん上がり、マスクをして出歩くには辛い季節となってきました。

コロナも心配ですが、今度は熱中症の心配も出てくる始末…

どうにか快適なマスクライフを過ごせないものかみなさんお悩みのことだと思います。

 

そんな中、ついにユニクロがマスクを販売するとのニュースが飛び込んで参りました!

しかも夏に大活躍するエアリズムシリーズで展開するとのこと。

これには期待している人も多いことでしょう!

私もぜひ入手したい一人なので、今出ている情報を調べて参りました。

 

ユニクロのマスクは予約制?発売日や値段は?

ユニクロのエアリズムマスクは2020年6月19日(金)発売です!

サイズはS(子供)・M(女性)・L(男性)で、3枚入り990円(税別)です。

顔が小さい女性だとS、顔が小さい男性だとMでもいいかもしれないという意見もありました。

 

ユニクロ各店舗と公式オンラインストアの両方で販売されますが、予約制ではありません

そして、当面の間はお一人様1サイズにつき1点までとなっております。

 

エアリズムマスクはもちろんただの布の貼り合わせではなくて、細菌や花粉などの粒子を99%カットするフィルターが間に入っています!

更には一番外はUVカット素材も使われているので、これからのシーズンにもってこいですね。

 

マスクの構造としては、

外側:紫外線カットのメッシュ素材 → 真ん中:フィルター → 内側:エアリズム素材

となっています。

 

ネットに入れれば洗濯機で洗うこともできるので、汗でベタベタになったマスクを洗濯機にポイーと放り込むだけで再利用可能なんて、忙しい現代人にはありがたい代物ですねー。

 

そして予想通り発売日当日は、メディアでも報道されているように大行列!大混雑!大混乱!でしたね。

私も何回かオンラインストアにアクセスしてみましたが、結局一度も繋がらないまま完売となりました。

 

そして、マスクの転売は法律違反だということを忘れたのか、メルカリでも転売は相次いでいます。

しかも1万円以上でも購入されているという…

運営は頑張って出品の取消しに奔走しているようですが、違法なんだからアカウント停止にして欲しいですね。

 

しかし、なんでこう密になることがわかっていたのに予約制にしなかったのかなー?(^^;)

 

スポンサードリンク

 

エアリズムマスクの口コミはどんな感じ?

では、気になるエアリズムの口コミを見ていきましょう!

メリット・デメリットの両方を書いてくれている人多しです。

 

 

良い点として、やはり肌触りの良さ耳が痛くならない点を挙げている方が多かったです。

エアリズムなので肌触りは期待できるとは思っていましたが、耳が痛くならないのは結構ポイント高いですね!

安い不織布のマスクだと長時間つけていると結構耳が痛くなるんですよね…

また、不織布のマスク特有の毛羽立ってきた時の不快感がないというのも良き点です。

 

そしてマイナス点としては、夏には暑い・苦しいという点が目立ちました。

この「エアリズム」という名前がついていることから誤解を招きそうですが、エアリズムマスクは夏用ではなく、オールシーズン用です。

一番最後のツイートにあるロケットニュースさんのレビューがわかりやすいのですが、三層構造なので結構厚みがあり、夏に着用するなら冷房が効いたオフィスでって感じです。

 

以上のことから、エアリズムマスクは今すぐ慌てて買わなくても良いと言えるでしょう。

今は白しかないですが(ブリー〇にしか見えないという意見多数^^;)、そのうち色々なカラー展開しそうなので、エアリズムと同じく爽やかなカラーで出たら買おうかなって感じです。

 

エアリズムマスクを手縫いで作る方法

しばらくエアリズムマスクを入手するのは困難だと思われますので、自分で作れるエアリズムマスクの作り方を2つご紹介しておきますね。

 

まずは、裏地がエアリズムのマスク

こちらはミシンを使ったりするので、裁縫の技術が必要です。

【夏用マスク】エアリズムをリメイク立体マスクの作り方_マスクゴムも作れます。AIRism mask 涼しい_型紙無料ダウンロード_お好きな型でも

これいいですねー。

私も伸びたエアリズムがあるから、それを母に渡して作ってもらおうかな(笑)

私は裁縫が苦手なんだ!

 

そしてこちらは、ファッション誌のBAILAが紹介している切るだけでできるエアリズムマスク

こ、これは、ちょっと苦しそうな気がするぞ…(;・∀・)

ミシンとか裁縫道具持っていない人で、エアリズムマスクを体験してみたい!って方には良いかもですね。

 

ちなみに、エアリズムマスクは3枚990円+税なので、普通のエアリズムの4XLを買った方が量産できてお得でしょ!という意見もありました。

た、確かに、お裁縫が得意な人なら俄然そちらの方がコスパ良いでしょうね。。。

 

エアリズムマスクはもちろん中国製ですので、安心の日本製に拘りがある方はこちらを紹介しておきます。

こちらも耳にかかる部分が太いので痛くなりにくいため、口コミも上々です。

 

 

まとめ

ユニクロのエアリズムマスク、口コミは上々ですが、やはりつけるタイミングとしては今ではない感じですねー。

 

しかし、夏までマスクすることになるとは思いもよりませんでしたね。

マスクはもはや「感染を防ぐ」というよりも、「エチケット」「お守り代わり」みたいな位置づけになってきたなーと私は感じています。

ここまでマスク着用期間が長くなると、今度は逆に付けていないと、なんか落ち着かないというかこっぱずかしい感じがするのはなんでだろう(^^;)

 

ユニクロに限らず、ミズノやヨネックス、ハニーズなど、各社様々な工夫をして夏マスクを展開しています。

ニトリのNクールシリーズも出せ!なんて意見もありました(笑)

ぜひ、あなたにとって快適な夏マスクを見つけて、熱中症とコロナを同時に予防していきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました