しまむらの敷き布団の値段や口コミを調べてみたよ!

しまむら敷布団 ファッション

プチプラファッションでおなじみのしまむらですが、日用品もプチプラで手にはいるのしってましたか?

 

その日用品の中で特に注目なのが寝具です。

種類も柄も豊富でお値段も寝具専門店で買うよりずっと安い!

なので、急な泊りのお客様用や子供が夜中おねしょしたとき用に、予備の寝具としてしまむらで買う方も多いようです。

 

今回は寝具の中でも、「敷布団」にスポットを当ててみたいと思います。

気になる値段や使い心地、購入した方の口コミなどを紹介していきますので、少しでも安い敷布団をお探しの方は注目ですよ!

 

スポンサードリンク

 

しまむらの敷布団の値段はいくら?

しまむらの敷布団はサイズによって値段が異なりますが、シングルサイズだと4,000円前後で購入ができます

セールの時などは2,000円で購入できる時もあるので、チラシやしまむらのSNSは
要チェックです!

 

さらに子供が喜ぶ人気キャラクターがプリントされた敷布団も販売されていることがあり、こちらも4,000円前後で購入ができます。

キャラクター柄のカバーはよくありますが、敷布団そのものにプリントされてることはあまりないので、そのまま使用できるのが嬉しいですね。

 

ちなみに寝具6点セット(掛け布団・敷布団・まくら・掛け布団カバー・敷き布団カバー・枕カバー)でも税込6,270円で購入することができます。

 

敷布団の取り扱いサイズはシングルサイズ(100×200cm)とシングルロングタイプ(100×210cm)が多く、セミダブルやダブルサイズなどは確認できませんでした。

カバーリング類はゼミダブルもダブルサイズも取り扱いがありますよ^^

 

スポンサードリンク

 

しまむらの敷き布団は洗えるの?

基本的には洗濯は難しいと思っておいた方が良いでしょう。

商品の中には折りたたみ式のものでカバーのみ洗うことのできる敷布団もありますが、本体は洗えないようなので、もし汚れた場合はその部分だけを拭き取ったり、ブラシでこすったりするに留める方が良いでしょう。

型崩れしたり、乾ききらずにカビが繫殖しても困りますしね^^;

 

なので、敷布団は定期的に天日干ししてあげましょう

梅雨の時期などは布団乾燥機がおすすめです。

最近はコンパクトなサイズで持ち運びや収納にもスペースをとらないものがあるので、そういったもので敷布団を長く使えるようにしましょう。

 

それでもどうしても洗いたいというのであれば、使い物にならなくなるリスクを承知の上で、布団対応の大型コインランドリーやクリーニング店など、業務用の大きい洗濯機で洗うのが良いですね。

 

しまむらの敷布団の口コミが知りたい!

気になる口コミですが、全体的な口コミで多かったのはやはり「コスパがいい」ということでした。

価格が安いので、汚れたらすぐ捨てて新しいのに買い直すという方もいました。

特にお子さんがいる方は、そういった使用方法をしている方が、口コミを見ていると結構多い印象でした。

汚れた部分を洗って干して…としている手間を考えると、子育てで手がいっぱいのママさんにはパパっと買い換えた方が早いですものね。

 

最近だと、布団で有名な『西川』ともコラボした商品も人気で、しまむらオリジナルのサイズで販売してます。

こちらは少し値が張りますが、優れた素材を使用している割に値段が『西川』で買うよりもうんと安く、こちらに関する口コミも多かったです!

 

しまむらではチラシを見て寝具を買いに来る方が多いみたいですね。

あとはセールや感謝祭などは安売りしてる可能性が高いので、その時に買い替えを狙っている方もたくさんいらっしゃいました。

「うちは新聞取ってないからチラシ入らないな~」という方は、しまむらはインスタやツイッターといったSNSでも広告を出しているので、ぜひそちらをチェックして下さい!

 

敷布団を買う時に、カバーも一緒に購入したという方も多くいました。

話題のアニメや人気キャラクター、柄物が安くで手に入るのがしまむらの良いところ。

中には、鬼滅などの人気キャラのカバーを「何件もはしごして手に入れました!」という声もありました。

こういった人気キャラとのコラボがチラシで紹介されると、発売日にあっという間に売り切れてしまうことが多いので、チラシで気になるコラボを見つけた時は、出来れば発売日の開店と同時にお店に入れるくらいの心づもりをしておくと良いでしょう。

 

しまむらの敷き布団の値段と口コミまとめ

しまむらの敷布団は、他のお店で買うよりも圧倒的にコスパが良いものが多いです。

 

さらに「シングルロングサイズ」というサイズはしまむら独自サイズで、背が高い人にはとてもありがたいものです。

こういったものもしまむらのアイディアですね。

お昼寝用から、コンパクトな敷布団まで取り扱っているので、収納にも困らなくて済みます。

 

しまむらといえば洋服がメインですが、日用品もお手頃価格なのでつい見てしまいます。

敷布団は洋服のように入れ替わりが激しくないので、次回購入時も同じものが買えるという点でリピーターも多いです。

 

衣替えのついでに敷布団も変える方は多いと思いますので、しまむらの敷布団を私はイチオシしますよ!

タイトルとURLをコピーしました