入院用の靴をしまむらで買いたい!サイズや履き心地を教えて

しまむらスリッパ ファッション

入院は予め決まっているときもあれば、いきなりやってくることもありますよね。

いろんなものを揃えなくてはいけないので準備がとても大変です。

私も過去2回入院経験があるので、その大変さはよぉーっく知っています^^;

 

なかでも、入院中の靴については、スリッパを支給してくれる病院もありますが、サイズが合わなかったり、歩きづらかったり、ということを考えると、自分で履物を用意したい方も多いのではないでしょうか。

そこで行ってみてほしいのが、しまむらです。

「入院セットは身近な場所でお手頃に揃えたい」という方に持ってこい!

今日はしまむらで売られている入院に使えそうな靴を紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

入院に使えそうな靴はしまむらにある?どんなのがある?

私がお店で見かけたオススメの靴をいくつかご紹介したいと思います。

スリッポン

まず一番にオススメなのがスリッポンです(1,290円+税~1,790円+税)。

ルームシューズやスリッパよりもしっかりしていて、スニーカーよりもリラックスできる、いいとこどりのアイテムです。

リハビリや検査で院内を移動することが多い人にオススメですね。

しまむらでは常に豊富な種類のスリッポンが売られていて、どの商品もクッション性に優れているうえに値段もお手頃。カラーバリエーションも豊富です。

やわらかい布生地の商品が多く、履き口がふかふしているのでストレスなく脱ぎ履きできるでしょう。

低反発や軽量などはもちろん、履き口が特殊でかかとを踏んでも履ける商品があったりと機能性も充実しているので長時間履いても疲れることもないはず。

夏の時期にはメッシュ素材、冬の時期にはもこもこのあったか素材など季節に合わせた商品も販売されるので、快適に過ごせそうですよ^^

 

 

シャワーサンダル

つづいて、夏場によく見かけるシャワーサンダル(890円+税)。

入院時にはサンダルもラクチンでオススメ。

足を怪我しての入院時にも最適です。

スリッポンよりも価格が安いので、急な入院でもお買い求めやすいかと思います。

しかも、しまむらにはおしゃれなデザインのものがたくさん売られているのでどれにしようか迷っちゃうほど。

入院生活で少しでも明るい気分になるよう、敢えて気分が上がるデザインやお気に入りのキャラものを選ぶのもありですよ。

ちなみにレディースでは「シャワーサンダル」の表記でしたがメンズは「ロゴサンダル」の表記で売られていました。

 

スリッパ・ルームシューズ

病院から支給される入院セットのなかにスリッパが入っていることがありますが、正直底のうすーいぺらぺらのものが多くて、なんとなく不快ですよね…

快適に入院生活を送るため、自分で履物を用意する人も少なくないはずです。

実際、私も出産で産婦人科に入院する際は、お気に入りのルームシューズを持っていきました。

リハビリがある場合や、車椅子に乗るような怪我の場合は不向きかもしれませんが、それを除けば入院中はほとんど動かないので、スリッパやルームシューズでも十分です。

そして、とにかく価格が安いので、退院後に心置きなく処分できちゃうところがポイント高め。

特に短期間での入院にはオススメです。

 

しまむらのスリッパはキャラクターものもたくさん売られているので、こちらもお気に入りのキャラクターがあれば気分も上がりますね。

 

ルームシューズの方は、若干価格が高いですが、履き心地も良くて、つま先が開いてないので指先を冷やすことなく着用できますよ。

スポンサードリンク

 

しまむらの靴のサイズ展開を知りたい

スリッポンとシャワーサンダルに関しては、レディースとメンズでコーナーが分かれています。

レディースはM〜LLで、センチ表記だと23~24.5cmです。
Sサイズは私の行った店舗では見当たりませんでしたが、店内のサイズ案内には書いてありましたので、23cm未満の方は店員さんに取り扱いがあるか聞いてみて下さいね。

メンズもM~LLで、センチ表記だと25~27cmになります。

スリッパとルームシューズはレディース・メンズ関係なく陳列されていて、サイズは23~27cmまであります。

幅広いサイズ展開なので誰でも買いやすいですね。

ちなみに、これらの商品は靴コーナーではなく、布団やタオルなどの生活雑貨コーナーにありますので、お店に行かれた時はその付近を探してみて下さい。

 

しまむらの靴の履き心地の口コミはどう?

口コミはいつどんな種類を見てもなかなかの高評価

多くの方から馴染みのあるお店なので口コミが多いこと、また主婦層からの根強い人気が安心して買えるポイントですね!

口コミのなかで履き心地について多く見られた口コミはこの2つ。

 

①中敷のクッションの良さ

しまむらの靴は安いものでも底がふかふかしていて疲れにくいと評判です。

力を入れているポイントなのかもしれませんね。

特に靴を買う時にここを重視する方って多いのではないでしょうか。

どんなに安く買えても底がぺらぺらだとすぐに疲れて足が痛くなりますよね。

また、入院時に履くとなると素足で履くことも多いと思います。

中敷がしっかりしていれば素足で履いても痛くなりにくいので、ここは外せないポイントです。

 

②底がしっかりしていて型崩れしにくい

こちらも履き心地を左右する大きなポイント。

中敷と併せて丈夫に作られていると、たくさん歩いても疲れ知らずの最強アイテムになります。

病院内は屋外と違いどこを歩いてもかたーい床なので、底が薄いか分厚いかでは入院生活の快適さに大きな差がでるでしょう。

また底が分厚く丈夫に作られていると、靴自体の持ちも良くなるのでいいこと尽くしですね!

 

しまむらの入院用の靴まとめ

入院時に使えそうな靴をいくつか紹介しました。

ただ、その時の状態によって、適する商品は大きく変わってくると思うので、まずは店舗に行って色々と試し履きをしてみたりして、あなたに合った商品を探してみてください。

入院生活は決して楽しいもの、歓迎できるものとは言えませんが、足元から少しでもあなたの入院生活が快適になり、そして1日でも早く退院できることを願っています。

お大事になさって下さいね。

タイトルとURLをコピーしました