ユニクロのセルフレジで間違い発見!どうすればいいの?

UQセルフレジ ファッション

ユニクロ&GUと言えば、その高性能なセルフレジに驚く人も多いことでしょう。

むしろ、初めて見た人はシンプルすぎるレジに「は?え?これ、どうやんの?」と焦ることでしょう。

私もその一人でした^^;

 

「いらっしゃいませー会計はセルフとなっておりまーす」と通されただだっ広いレジゾーンで、最初は茫然としちゃいましたよ。

それでも画面の案内に従って四苦八苦しながら、なんとか会計をできた時の達・成・感(笑)

あまりにオドオドしてたので、店員さんがチラチラ見ていましたが「待たれい!拙者一人でできるもん!」オーラを出してなんとかやりきりました(;・∀・)

 

まぁ、そんな高性能なレジでありながら、やはり間違いが発生しているわけで。。。

今日はユニクロのセルフレジで間違いを見つけた時はどうすればいいのか!?についてお話ししたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ユニクロのセルフレジで間違いを見つけたらどうする?

もちろん、その場で直ちに店員さんに伝えましょう

帰宅してから気づいた時はすぐ店舗へ電話しましょう

買った点数より少なめに会計されていることに気づきながら自分の物にしてしまうと、罪に問われるケースがあります

 

そもそも、あんな高性能なレジなのに間違いなんてあるの!?というのが驚きですよね。

これが意外と多くて、ネットでも「レシート見たら間違いだった!」という声をよく見かけます。

管理ミスでタグを付けるのを忘れたり、何かの拍子に取れてしまったりして、実際よりも少ない点数でカウントされてしまうケース。

そして、管理ミスでタグを2つ付けてしまったり、レジの近くで店舗受け取りのネット購入品を持っていたために、そのバーコードまで読み取ってしまい、実際よりも多くカウントされてしまうケース。

この2パターンがあるようです。

 

ユニクロのセルフレジはRFIDタグという電波で情報を読み取ることができる技術を使っていて、この電波はSuicaよりも遠くへ届くんですってよ、奥さん。

それ故の弊害が起きてしまっているわけですね…^^;

 

やっぱり高性能レジと言えども、間違いが起こる可能性は0%ではないので、その場ですぐレシートを確認した方が良いですね。

もっと言えば、モニターに明細が出ている時にしっかり確認しましょう。

家に帰ってから気づくと後々面倒になってきますのでね。

 

あと、会計絡みではないですが、間違えてハンガーも一緒に持って帰ってきちゃった!という声もありました(笑)

そんな時は、商品を購入した店舗じゃなくても、都合の良い時にどこの店舗に返却してもOKとのことです~^^

ちなみにハンガーは袋詰め台の隣に返却する場所があるので、次からはそこに掛けて下さいね。

 

スポンサードリンク

 

ユニクロのセルフレジってめんどくさい?

ユニクロのハイテクレジに「すげー!感動!」という意見もある反面、セルフレジになってまだ年数が浅いこともあってか、「めんどくさい!」という声も多く見られます^^;

 


特に多い意見が、

  • 服を畳んで袋詰めする作業がめんどくさい
  • 中高年にはハイテクすぎてめんどくさい

この2点ですね。

 

前者は確かに元アパレル系の仕事をした人じゃないと、自分の身体に当ててパパパッと畳むのは難しいですよね。

ヒートテックとか個包装されているものだけなら、袋にバサッと入れるだけで良いので楽なんですけどね。

そんなあなたに!服屋さんの畳み方を教えてくれる動画があったのでシェアしておきます。

これをマスターしておけば、セルフ袋詰めも怖くないぜ。

【丁寧に解説】店員さんみたいな洋服の畳み方

 

そして、ハイテクすぎてめんどくさいという意見はねー、これはもう慣れるしかないと思うんです。

我々デジタルネイティブ世代からすると「何がめんどくさいのー?」って感じですが、シニア層にとっては結構大変なことなんですよ(いずれ我々もそういう時が来るのかも…)。

私のように悪戦苦闘してでも自分でやり遂げたい人は良いのですが、さっさと会計を済ませたい人は、遠慮せず店員さんを呼んじゃいましょう

わからない人なんてしょっちゅういるので、恥ずかしがる必要なんて(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

私が先日ユニクロ行った時は、おばあちゃまがお友達にセルフレジの使い方を教えていて「おぉ!」と感動しました。

こういった新しいものに抵抗感なく順応していける人ステキですね^^

 

念のためセルフレジの使い方動画をご紹介しておきますねー。

基本的には画面の指示に従ってやれば簡単にできます!

ユニクロレジ使い方‼️ ユニクロセルフレジ使い方‼️ 分かりやすく説明‼️

 

まとめ

ユニクロのセルフレジで間違いを見つけた時の対処法について紹介して参りました。

店内で気づいたらすぐに店員さんに伝え、帰宅時に気づいたら購入店舗に電話で知らせましょう。

一番良いのはモニターに表示されている時に現物と照合することですね!

 

セルフレジも有人レジも万能とは限りませんからね。

会計後のレシート確認は習慣付けるようにした方がいいです。

 

このユニクロのハイテクレジは有人レジよりも清算時間がなんと最大三分の一にまで削減できるそうです。

商品を一つ一つピッピしなくても、カゴを置いたらシャキーン!と会計が完了するという素晴らしいシステム(なんか特許で揉めてますが)。

 

本当に慣れたら簡単だし便利なので、もっと色んなところに浸透すればいいのになーと思います。

そしてゆくゆくは袋詰めも自動になれば…いいな…(*´ω`*)

 

タイトルとURLをコピーしました