世田谷ハーフマラソンの制限時間やコースは?いつからエントリー?

世田谷ハーフ スポーツ

世田谷ハーフマラソン246のエントリーが始まりましたね。

開催日は約半年後の2022年11月13日(日)で、今年はオフラインとオンラインの同時開催です!

駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場をスタートし、国道246号線や多摩川沿いなど、世田谷区内を走り抜ける本大会は、青学や駒大など、箱根駅伝で有名な陸上強豪校の選手も出場します。

今回は、世田谷ハーフの制限時間やコースなどについて、予習していきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

世田谷ハーフマラソンの制限時間は?

世田谷ハーフの制限時間は130分です

また、途中に関門が設けられており、それぞれで定められた規定時間に通過できないと失格となります。

閉鎖時間 8:30スタート
からの経過時間
距離
第1関門 8:53 23分 3.1km
第2関門 9:02 32分 4.9km
第3関門 9:47 77分 12.5km
第4関門 10:05 95分 15.7km
第5関門 10:16 106分 17.5km

閉鎖時間は号砲からの計測になるので、一秒でも早くスタートを切りたいところですね。

この関門のタイムが結構厳しいという声があったので、ちょっと気合いを入れておかないとダメなのかも?

なお、途中失格となった場合は、収容車に乗車して帰還となります。

 

ちなみに、オンラインハーフマラソンは11月5日9:00〜11月12日23:59と期間が広く設けられており、その期間内に走れば、特に制限時間はありません

完走タイプと累積タイプがあり、前者は上記期間中にハーフマラソンを一回で完走する方法で、後者は好きな時に好きな距離を走って完走を目指す方法となっています。

 

 

スポンサーリンク

世田谷ハーフマラソンのコースは?

世田谷マラソンのコースはこちらから確認できます。

駒沢オリンピック公園陸上競技場(スタート)

駒沢公園通り

国道246号線

二子玉川

多摩堤通り

吉沢橋

砧本村

世田谷区・狛江市境付近

多摩川サイクリングコース

二子玉川緑地運動場

兵庫橋

多摩堤通り

目黒通り

駒八通り

駒沢オリンピック公園陸上競技場(フィニッシュ)

都民でなくても一度は聞いたことのある有名な地名がたくさん出てきますね^^

実際どんな風景が見えてくるのか知りたい方は、参加者の方がカメラをつけて全コースを撮影して下さった動画あるので、ご紹介しておきます。

やっぱり多摩川沿いは空が開けてて気持ちよさそうですねー!

私も走ってみたいです・・・

 

スポンサーリンク

世田谷ハーフはいつからエントリーできるの?

世田谷ハーフのオフラインのエントリーは2022年7月1日(金)〜7月31日(日)で、オンラインのエントリーは2022年9月1日(木) ~ 30日(金)となっています。

ちなみに、オフラインは定員を超える応募があった場合は抽選となり、その結果は2022年8月25日(木)に分かります。

オンラインは定員無しなので、どなたでも気軽に参加できますよ〜^^

スポンサーリンク

世田谷ハーフマラソンまとめ

とても気候の良い時期に行われる世田谷ハーフマラソン。

市民マラソン(というべきか?)と言えども、陸上強豪校の選手も走るので、箱根駅伝の走りを間近で見てみたい方には、良い機会になるかも…!?

と言えども、素人がついていけるようなペースではないかと思うので、ご自身のペースを守りつつ、無理せず楽しみながら走りたいですね。

まずは抽選で選ばれることを願ってます!

 

タイトルとURLをコピーしました